2005年03月05日

リーグもサイトも開幕

今日は待ちに待った開幕戦。
毎年前夜は妙に眠れなくて夜更かしをしてしまう。夕べもファンブックを3:00まで読んでいた。確か去年も。
写真は今年の参戦アイテム。東京といえばマフラー、だから携帯にも。
さらに武蔵小山の期間限定バッタ屋で見つけた青赤ハット。1000円で買ったんだけど、なんと三越の値札がついていた。
てことは普通に三越で売ってたっていうこと?
さてそろそろyou'll neverでも歌い始めようかな。これも去年と同じかわーい(嬉しい顔)
posted by 愛し恋し青赤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月06日

7年連続開幕勝利

わーい(嬉しい顔)いやーまさにバルサ。わーい(嬉しい顔)

昨年夏に見た鹿vsバルサよりももっとバルサでした。
TVニュースはどこも赤い宗教系やおねだり系が中心で、東京のこの良さはどこも触れず。
今のうちにHop Stepで連勝しちゃいましょう。手(チョキ)

代表戦とは違って、やっぱりリーグ戦は楽しくてなんぼですね。
エンターテイメントだし。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by 愛し恋し青赤 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

Jリーグ・ノート

墓参りの予定だったけれど昨日の疲れがとれず挫折。
でも一日中ニコニコで「だぁに〜ろ」と口ずさんでいた。
なってたって首位ですから、ルーカスは得点王ですから。
たかだか1試合だけって言うけれど、1試合でも首位になれるのは1チームだけ。

で毎年開幕でもらうこのノート。以前よりデザインは良くなった。
でもね子供向けっていうのは分かるけど、
いくら日付記入欄と罫線が入っていても、お絵描き帳ぐらいにしかなんないこのノート、これを使う年齢の幼稚園生くらいの子供達がスタジアムくるかね?
子供向けでもいいから、対象を小学校高学年にしたもうちょっと気が利いたものにしない?→Jリーグ機構のお偉方。
posted by 愛し恋し青赤 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月13日

やっぱり首位だよ

第2節の広島戦は0-0の引き分け。
昨日は全国引き分けDayだったのでこれでよし。
空気読めない横浜だけ×。

試合内容は六本木観戦だったので現地組の方々とは微妙に違うけれど、
試合の流れが相手側に向いている時にこちらに向けようとする動きが活発に出てきたのは、昨年に比べて評価出来る。

ミヤのお得意のサイドチェンジがあの悪天候のため見られず、
後半スタート時からアサリに交代してもいいかなと。

ネタ的には、
・アサリのシュート
  →決まったら狂喜乱舞だけれど、今考案中のゲーフラネタが・・・と一抹の不安を感じた。
・ノリヲのFK
  →ゴールに飛んでないノリヲのキックも凄いけど、命中しても全然平気なベットはスーパーサイヤ人か?

最後に親愛なる石川君へ:
  ドフリーのシュートをキーパーに止められても、笑顔を忘れないで下さい。あなたの今年の抱負ですよ。でもヘラヘラはしないでね。(はーと)
posted by 愛し恋し青赤 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月19日

さて日立台行ってきますか

1年4ヶ月ぶりの日立台です。
なので今日は日立台のイングランド的な雰囲気に敬意を表して、
PatrickのLiverpoolを履いていきます。
なんでって?
だってこの靴はプラティニがリバプール時代に使っていたトレーニングシューズ。

そういえば、UEFAの会長選にプラティニとベッケンバウアーが立候補したとかするとかの記事が、東京vsユーベ6月か?の大きな記事の下に、昨日のスポニチに小さく掲載されていたな。
posted by 愛し恋し青赤 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月20日

DANILO! Correr e Defesa

1-3で2003年のリーグ最終節&Amaralリーグ最終戦の借りを返された。
ナビスコ予選の初戦なんで別に問題じゃないし、
一昨年、去年と初戦負けでも予選突破してるからね。

気になった点を。
1.ダニーロ、途中交代のくせに歩いてんなよ。
 Chantしてやれば頑張る単純でいい奴と思っていたけれど。

2.玉田がいない柏って中盤から前線のバランスが良くて、今年いいかもしれない。玉田がいなければ。でも層が薄い。

3.忠成の黄色いユニ姿見るとちと寂しい。でも頑張れよ!
posted by 愛し恋し青赤 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月21日

体力はシーズン前

昨シーズンは朝に録画してあった試合を見て、
午後に駒沢で東京佐川vs草津を見て、
夜は味スタで名古屋戦に参戦なんて平気でやっていたんだけれど、

一昨日のAway日立台、夜の録画CL、昨日のサテライトで、連休最終日の今日はかなりお疲れモードになってしまった。特に昨日は寒かったせいもあるかも。

来週は菓子杯Home、翌日群馬or墓参りorサテ八王子が待ち構えているし、
さらに来月はフットサル直後に磐田戦参戦もある。

老体にむち打って、頑張らなければ。
posted by 愛し恋し青赤 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月25日

イラン戦に大分戦

今夜代表のAwayイラン戦、そして明日は菓子杯の大分戦だ。

まず代表だけど、今回の二次予選で最大の山場。
イランはバーレーンとの第一戦を引き分けているので、
Homeということもありかなりのモチベーションで望んでくるはず。
胃が痛くなる内容になるだろうが、最後まで諦めず勝ちにいって欲しい。

土曜日の大分戦。
阿部の大分での活躍祝いに悪い癖「いい人東京」が出ない事を祈るのみ。
ぜひとも東京らしさをみせて、阿部をホームシックにさせないと。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月27日

一生もの

とりあえず昨日の試合。
お帰り陽平&吉郎帰る場所を忘れるなの2点で。
開幕から勝ちなしチームへ勝ち点1のプレゼント。
やっぱり危惧していた「いい人東京」が出てしまった。

で2004年菓子杯決勝のDVDに出演しているかもとの噂を聞き、
早速新宿にてDVDを購入。
試合の反省とかそっちのけでDVDをチェック。

いましたよ、俺。
そうかこの日はGジャンにあのキャップかぶって、あのスニーカーはいていたのね。

しかしKick Off前からみんな笑顔で楽しそう。
"T・O・KYO"もそうだけど、エンジョイしてたなー。

あの気持ちを忘れちゃいけない。
エンターテイメントなんだしね。
posted by 愛し恋し青赤 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年03月31日

Air Max

青赤のシューズを探していて昨夜届いた。

Nike WMNS MAX'03(正式名称はこれでいいのかな?)。
アテネオリンピック記念のゴールドに青と赤のナイキマーク入り。

青赤のスニーカーはバスケ関係に多いんだけど、味スタでその手はよく見かける。
モニ、石川、今野の更なる活躍をこめてこれに決めた。
定価は15,000以上するらしいが、約5,000で楽天で入手とお買い得でもあったしね
posted by 愛し恋し青赤 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月05日

まだまだ首位

第3節Awayの神戸戦。1位vs3位の頂上対決。1-2で首位キープ。

ミヤの久々の美しく速いFKとまるで練習のようにぴったりフォームが決まってた今ちゃんのヘディング。ブラボですよ。
神戸の中盤は両サイドのケアーでスカスカ、まさに田舎の高速道路みたい。

しか〜し、0-2となっても安心出来ないトラウマがずっと頭をよぎっていた。
陽平君あのヌルいプレーはお願いしますよ。

「まだ3節なのに首位とか言ってんじゃねー」とか言わないで。
楽しめる時に楽しまないと損じゃない。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月10日

東京な人@等々力

川崎が今季初勝利するか、はたまたロスタイムに追いつかれる川崎病に悩まされるかネタ満載だったので、昨晩は等々力に行ってきた。

何気に東京な人が目につく。
緑が「東京、東京、東京」とほざいていたんで、「お前ら稲毛だろ」「稲毛じゃなくて稲城だよ」「似たようなもんだ」「稲城って急行止まんなかったよな」なんて話をしてたら、「私も東京です」って隣の方が。

前半からわーわーしゃべりながら見てたら、斜め前の子供達が振り向いてこっちを見ている。試合より俺たちのしゃべりが気になっていたらしい。
1-0の後の川崎のドタバタ速攻と緑のドタバタ守備のピンボール合戦(東京の十八番だ)に腹抱えて笑っていたら、その子供達も「おもしろーい」って叫んでやんの。よいねー、こっちの方が手に持っていた任天堂DSより面白いだろ。またあの子達はスタジアムに来るかな。どうせなら味スタにも来てね。

終了5分前くらいから、川崎病再現か?の緊張感がひしひしと伝わってきた。勝敗に関係ない立場で見てるとこれもとっても面白い。そっかハラハラドキドキ状態のスタンドってハタカラ見たらこんなのね。

終了後は川崎祭り絶賛開催中状態に。爆心地はずーと盛り上がっていた。相変わらず「あんたが大将」もあってベリー・グッドでした。
厳かなる「フロンタ神社」移動の甲斐あったってもんかな?でもあのお賽銭はどうなるの。

←の写真。
自転車で等々力に行くたびに見かける工場。いつも気になっていた。
この写真じゃ見づらいが、電話番号も「ばななやばなな」だって。
ナニするとこかとgoogleしたら、バナナを熟成させる工場らしい。時間によっちゃハンパもののバナナとか安く売ってるらしい。

さてそろそろCOPA F.C.TOKYOです。その後磐田戦。
COPA F.C.TOKYOで疲れて試合中寝てしまわないようにしないと。
東京も首位奪還&3連戦で序盤の山場だけど、俺的の体力的山場だ。
そろそろ行きますか。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月11日

積年の…

磐田戦です。
マロンの豪快シュートで1-0、勝ち切った。
毎年来年こそは必ず!と敗戦後に強く感じていた磐田戦。
首位奪還よりも磐田に勝った事が嬉しい。
マロンにしても、昨年の菓子杯のカシマスタジアムでの陽平にしても、
過去を知らない選手がラッキーボーイとして活躍するのだろうか。
スタンドも悔しい・勝てないという言霊の呪縛から解放されたようだった。

それにしても「ヨシカツ、クシカツ、ハムカツ」に手を振って応えていたヨシカツはいい人なのか?それとも分かっていないのか?
posted by 愛し恋し青赤 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月14日

苦手瑞穂

1-0でAway名古屋戦負けた。
昨日は勝って欲しかった。
内容なんてどうでもいい、ただ勝つのみ。
首位とかの順位を気にしているのではなく、
苦手克服週間で磐田を5年ぶりに破った勢いで勝って欲しかった。

苦手瑞穂克服は来年に持ち越しになってしまった。
まあ、来年にお楽しみをとっておいたとしよう。

ただ心配なのがDF陣の怪我。それも相手のダークなタックルで。
穴ちゃん、カッシー、そういう奴は一発レッドでいいんじゃん。
選手生命たたれるかもしれないんダゾ。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

青赤vs白黒&青赤vs青黄

6/7にJuventus、7/29にBoca Juniorsだって。
ユーベとの話は流れていたが、ボカはびっくり。

まずはユーベ:
ユーベといえば、デルピエロ、ネドヴェド、ブフォン、・・・。
2007年で契約を終了するネドヴェドはこれが生白黒ユニの見納めか?
もしかしたらローマの小僧がブフォンのアドバイスでこの時期に移籍しているかも。

ついでボカ:
マドリー→ローマと続く首都対決だったので、ロンドンかパリのどちらだろう?
なんて予想していたけれど、まさかブエノスアイレスとは。
ボカは去年も来ているけれど、今年はボカ100周年。
去年憧れの新幹線にも乗ったしアキバにも行ったしで、今年は本気モードでしょう。

どちらも平日だけど、どっちも迎撃しましょう。

6〜7月に親善試合を組んでいるほかのJのクラブも絶対勝ちにいって欲しい。
この時はたとえ好きなバルサやマンUが対戦相手であっても、Jのクラブを応援しようと思っている。
常に好成績を残せるようになれば日本サッカーの全体的な向上につながる。
もちろん審判のスキルもね、きっと。
posted by 愛し恋し青赤 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月17日

キリンを見なかった

いやー本当に疲れた。

がんばるジョーの対応が若干遅れた時に「ヤバー」と。
ゴール前のあの広大な空き地にいるべき人がいない。
さすがにレギュラーDF陣との差は・・・。

アサリが高い位置で奪って前のルーカスに預けたけれど、
なぜその後ルーカスを追い抜く動きをしなかったのだろうか?
後ろが不安だったのかな?サテじゃよくやってるのに。

エメはまだまだとお見受けした。さらに永井は持ち過ぎで必ず中央に入ってくる。去年の天皇杯のサイドをえぐることはしていなかった。
やはり去年の方がかなりきてた。
木曜FOOTで話題になったツッツキもなかったし。あっこれ東京も後半なくなってましたけどね。
まだ個人力に対する過信状態。
オシム翁風にいうと、・・・難しすぎて分からん。
しかし必要以上&毎回審判に抗議するあのボケ、プロとしてプライドあるんか?

今日の戸田は裏への飛び出しの時は最高の戸田だったんだけれど、フィニッシュでただの戸田に戻ってた。
見せ物のノリカルは知り合いの浦和サポもびっくりだったようで、そこは満足。

帰りに渋谷のクワトロ1Fによったら、赤黒のストラップ下げた店員の女の子がどうでした?と聞いてきたので、
今日負けたら暴動になるから、東京の治安の為に勝ち点3を貸しておいたと言ってやった。
東京いい人だし。

今日の敗因
味スタ到着前にキリンを見なかった。
posted by 愛し恋し青赤 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月23日

放置

ちょっと古いがこんな記事が
同じ青赤でも、ちょっと石川と今野にこのチームにフィットするのだろうか?
彼らのプレースタイルやチームのプレースタイルを考慮すると、石川はラ・レアルでカルピンの後継として、今ちゃんはラコルーニャでセルヒオの後継となったほうがいいのでは。

もし本当なら熟考して欲しい。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月25日

Awayガンバ

ハッハッハ。
3トップ各1点づつとったのはぜんぜんOKだけど、5点とられたのは笑うしかない。
マス君よ、怖がってないで行ったれ!
それでカード出たり決められたらしょうがない。そのぐらいの割り切りが出来ないとね。ディフェンダーは一日にしてならず。

昨日は関東2部リーグを見てきた。
第1試合:拓殖大学vs作新大学
第2試合:慶応大学vs早稲田大学

第1試合の前半序盤は作新がいい動きを見せていたが、拓殖が縦のロングボールでDFの裏をつくカウンター系の攻めを徹底。DFラインが下がると中盤を支配する。TPOに合わせた攻めで圧勝。途中から作新は切れてしまった。

第2試合は11年ぶりのリーグ早慶戦。
タレントが豊富な早稲田が攻めるが、後半開始5分に慶応が先制。(トイレに行っていて見てなかった。)その後両者1点づつ加点したが、最後は早稲田の怒濤の攻めも届かず。
徳はいいクロスを何本もゴール前に入れていた。期待していいのか徳ちゃん??

早慶戦にて気付いたこと
・前半5分、後半6分のロスタイム。後半のロスタイムなんて場内から「嘘ー!」って。慶応の監督は「本当か?」って第四の審判に確認するし、第四の審判は隣の担架待機隊に「6ってやってたよな」って確認するし、線審も?で主審に確認するし。退場一人にけが人治療2〜3人だったら3分がイイトコでしょう。ファールからのリスタートの場所間違って両軍の選手から指摘されてるんだから、その程度の審判だったてことかな。観客から金とってんだから、プロだろうがアマだろうがしっかりしろよ。
・早稲田も慶応も味スタでしか聞けないチャントを歌ってた。あ、青赤のマフラーして飛び跳ねてるやつがいたな。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月29日

柏戦

×
寝付きがとても悪く、
試合のリプレイのような夢を見て、
朝5:00に起きてしまいました。
GW初日だというのに、ハイ。
posted by 愛し恋し青赤 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年05月02日

Away大分

自宅にてMXTV観戦。0-2。
速攻で試合終了のホイッスル→TVの電源OFF→ふて寝。

初5連敗だそうで。
ここまで来るとマクロな事にこだわっていられない。
辛いのはスタンドにいる人間以上に、ピッチにいる人たちだ。

ある意味今の状況は我々が試されているのではないかと思う。
今を楽しむ事は決して出来ないが、
次回の爆発の為の肥やしだと思えば、前向きになれる。

そうだ!
鹿島戦や大宮戦ではじける為のエネルギー充電中なんだ!

それにしても、ハーフタイム中にインタビューに応えるヒロミは随分白髪が増えたなー。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事