2006年05月01日

東京っ子vs浦和っ子

前半終了のホイッスルと同時に深川着。
その時点で2-1で東京っ子達がリードしていた。

で結果は2-1。
つまりゴールシーン全く見てないっす。orz

でもねピッチ横で見ていたから選手達のかけ声全部筒抜け。
東京っ子達は異口同音で局面局面で確認していたけれど、
浦和っ子達は言っている事がみんなバラバラ。中には見方貶しているし。
負けている状況って事考慮しても貶すのはどうか?と思うけどね。

東京っ子達は前線とDFとの間をコンパクトにして、高い位置からのプレス&奪取でサイドからの速い攻撃をしかけていた。
このサッカーで4戦目にしてやっと初勝利っていうのが驚きだ。
つかトップチームよりぜんぜんいいじゃん!

東京っ子から「ここはポゼッションで!」ってかけ声出てたのはナイショ。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/627230
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック