2007年07月25日

中断期間にポチッとな4連発の3発目

オールスター選出よりトークショーのほうがビックリです。
どんな話をするんでしょうか?「どうやったら審判に気づかれず・・・」なんて質問するよい子もいるのでは??

さてさて3発目はヘッドホンです。

新CDプレイヤー購入をきっかけに左右のスピーカーの間に鎮座していたTVを外し、音楽と映像の出力系統を2つに分けました。
こうする事によって機器類の威圧感・大げさ感・暑苦しさがなくなり、
部屋全体がすっきりしレイアウトがかなり自由に変える事が出来るようになりました。

ところが映画等はやっぱり大きな画面、迫力ある音で楽しみたいという想いが今度は果たせません。
黒い画面が壁面を塞いでいる状態は好きではないしなおさらスペース的に無理なので、
大画面はもともと視野にはないのですが、音響に関してはちょっと引けないなと。
AVアンプに5.1chのスピーカーもスペース的にも経済的にも無理だし、
TVのスピーカーは所詮TVのスピーカーだしという事で、2台目のヘッドホンを購入しました。


GoldringのDR150
サウンドハウスさんの直輸入で14,800円。(正規輸入品は19,950円)
Goldring社は英国のレコードカートリッジの有名なメーカーだそうで、100周年記念のヘッドホンだそうです。
すでに所有しているAKG 240 Studioほど低音は出ませんが、
ネット上の評判も上々なだけあってとてもクリアーな音でフィト感もよく聞き疲れしません。


本体よりもコストが掛かっているのでは?と思わせるこのコード。
AKGより少なくとも1.5倍は太く、クロームのプラグに入ったロゴもかっこいいです。
両端ともミニステレオプラグなので汎用性もバツグンです。

ちなみに1枚目の写真に写っているヘッドホンスタンドは、
ちょっと前まで100均で受けていたバナナスタンドです。
ダイソーのはプラスチック製だったので、一台315円もするキャンドゥものにしてみました。

本来の使用法は↓
posted by 愛し恋し青赤 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4807480
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック