2007年03月19日

あまりにも悔しいんで丸亀へ

天皇杯恒例の丸亀じゃなくて品川の丸亀製麺です。

で先ほどやっと復習も終わりました。
ピッチ内プレイヤー磐田10人に対して東京11人。
シュート数磐田7に対して東京20。(from J's Goal)
決定的場面は磐田2回に対して東京5−6回。
ドン引きの相手から決められずに一発に沈む。
早い時間に相手が少なくなった時の東京の典型的な負けパターン。
数年前からのパターンで赤紙見た時に悪寒が走ったですよ。

録画でも確認できたけれど、ワンチョペのゴール前の落ち着きというか、力が抜けているプレーはさすがでした。
平山は???でした。それは平山がアレなんじゃなく、
起用したヒロミと、去年の平山ハンカチを洗濯せずに持っていった私が悪いんです。
水曜日には借りを返してもらいましょう。行けないけれど。

スカパーの試合後の監督インタビューが、ヒロミ&川勝のただの立ち話になっていたのには笑えた。

「FC東京が食べちゃうぞ!」で2試合連続食べてんだけど、なぜか試合は食べられてます。
もうこの企画はやめ・・。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3553418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック