2006年02月08日

最近気になる小さい車

別にすぐに買い替えようって言うわけではないんですけどね。
4ドアがまた欲しくなって来ているのも事実で。
でも我が家の駐車スペースとか、近所の道路状況とか、私の嗜好性とかで、やっぱりヨーロッパのそれもラテン系のスモール・カーばかり気になってしまうんです。
見かけは小さいけれど、乗って広くて、運転してて楽しくて、そんな車ばかり気になるんです。

・Fiat Punto
Giugiaroデザイン。前作に比べてかなり野性的。
児玉さんデザインのOpelのVitaに少し似ているかな。
現在のプントより随分大きくなったようだけど、現在のプントも暫くは販売してくれるそうだ。(日本はどうか分からないけれど)
名前はGrande Puntoだが、風貌はLitle Maserati。
てゆうか"Poor Man's Maserati"。そういう意味では我が家にピッタリ。
イタ車独特の速くなった気にさせるモード満載ってとこかな。

・Renault Clio
日本ではルーテシアという名でお馴染み。全体の形がプジョー206に近づいたと言うか、より日産色が強くなったと言うか。


こういう所は”小さな高級車”の異名を取っただけある、さすがおフランス。おしゃれ。


・Renault Modus
日産ぽいんだけれど、ちょっと他にない感じで楽しそう。果たして日本導入があるのかな?マニュアルで乗ってみたいな。



日産PAOに雰囲気がそっくりかな。



・Lancia Musa
落ちぶれた貴族が乗る車を作らせたら世界一のLancia。我が家のYの後継車の4ドア版ということになるのだろうか。



おしゃれそのもの。日本車には本当に真似出来ない。こんな車に乗っていたら、飛ばすなんてことしなくなるかも。

車って嗜好品だから買うまでにたくさんの楽しみがある。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/324365
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック