2005年06月10日

入院待ち

iMac G5が連休前から調子が悪くなって、先月末に昇天してしまった。

原因は電源ユニットの不具合の影響を受けたグラフィックボードを含むマザーボード。
どっちも交換しなければならない。

昇天後サポセンに連絡すると、この現象は初期型で発生するらしく、部品の供給が間に合っていないので既に100人ほどWait状態だとか。早くても6月中旬になりそう。


しょうがないんで、使っていなかったWin2000を乗っけた老体VAIO Noteでメールのやり取りやサイトの更新を行っている。

1440x900+800x600の広大な画面に慣れてしまっている自分としては、
1024x768はさすがに狭い。
さらに英語キーボードを使用しているので、打ちずらいったりゃありゃしない。

なんでサイトの更新も滞りがちになってしまう。
もうちょっと別の方法で更新できるようと考え、PukiWikiを初代iBookで試してみるつもり。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac近辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/312062
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック