2005年05月28日

GIMP2.2.6

GIMPが2.2.6になった。
まだScript-fuは不安定だけれど、充分使えるでしょう。
これでPhotoshopはいらずと。

ここでGIMP for MacOSXの導入の仕方をメモ。

まずはX11をOSXのCD-romからカスタムインストールする。
これなかったら話になんない。

GIMP2.2.6はこちらからどうぞ。

ダウンロードして「Gimp-2.2.6.dmg」を展開して出来たGIMPをApplicationに移動し、"コントロール+クリック"または右クリックで「パッケージの内容を表示」を選択する。
Contents/Resources/bin/gimpをテキストエディタでむりやり開き、下記のように修正する。
====================================================
export LANG=`grep '\b'\`defaults read .GlobalPreferences AppleCollationOrder\`_\
/usr/share/locale/locale.alias | sed -n 's/.*\(.._..\)\..*/\1/p;1q'`
====================================================
   ↓   ↓   ↓
「export LANG」と「 /usr/share/locale/locale.alias | sed -n 's/.*\(.._..\)\..*/\1/p;1q'`」の行頭に『#』を挿入、
「 /usr/share/locale/locale.alias | sed -n 's/.*\(.._..\)\..*/\1/p;1q'`」の次の行に「export "LANG=ja_JP.EUC-8"」を挿入する。
   ↓   ↓   ↓
====================================================
#export LANG=`grep '\b'\`defaults read .GlobalPreferences AppleCollationOrder\`_\
# /usr/share/locale/locale.alias | sed -n 's/.*\(.._..\)\..*/\1/p;1q'`
export "LANG=ja_JP.EUC-8"
====================================================
これで日本語化のOKです。

Windows版をご入用の方は、こちらでどうぞ。
posted by 愛し恋し青赤 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac近辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/312054
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック