2005年04月01日

弁当とスタンド

一国の首相とあろう人が、弁当を持ち込むとか持ち込まないとか。
そんな事あんたが言う事じゃないし、それを言わせるマスコミ、言われた関係省庁のバカ役人、レベル低すぎ。
「愛・地球博」とか言っておいて、「愛」があるから作る弁当を持ち込むことを禁止すること自体既にお粗末。弁当での食中毒とかってもともと自己責任の範疇だろ。
会場に出店しているレストランの意見を聞いていると、契約問題もそのうち噴出するんじゃない。高い出店料金は弁当持ち込み禁止の上に成立してるとか。


ついでにバーレン戦。
後半鈴木が交代で下がってピッチ外の日本のゴール裏を歩いていたときの事、ゴール裏最前列付近で携帯で写真とってる連中がTVに写ってた。

お前ら参戦しに行っているのか?見物しに行っているのか?そんなに予選ってヌルくないんだよ。天国と地獄が隣り合わせにある状況で写真とってる余裕あるのか?ホームゲームってのは相手を四面楚歌にする事で、わきあいあいやる事じゃない。

代表に対して人それぞれ批判も意見もあるだろうが、
とりあえず「俺らの代表」としてピッチの上で戦っている以上、
彼らの助けになるようないや彼ら以上の戦いをスタンドでするのがマナーでありルールだ。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/312018
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック