2005年03月29日

Flying Dutchman

やっと手に入れた。
初代PS2いやiMac SnowでDVDが我が家で見れるようになってから、
ずっ〜と探していた、クライフの現役当時の映像。

このDVDはクライフ財団が作ったもので、基本はスペイン語で字幕にオランダ語、日本語はもちろん入っていないからさっぱり分からない。しかし今でもバルセロニスタ達から愛されている事が手に取るように分かる。まあ負けがこむとクライフ待望論がいつでも噴出してるし。
そして極めつけはバルサ時代の例のカンフーゴールがほんの数秒入っている。当時ニュースかダイヤモンド・サッカーで見た時、後頭部を鈍器のようなもので殴られたそんなショックがあった。たしかワールドカップでも似たようなゴールがあったと記憶しているが、このゴールだけで、内容分からなくてもぜんぜんOK ですよ。
周星馳(チャウ・シンチー)も同い年だから絶対知ってるはず、きっと少林寺サッカーのルーツはこのゴールにあったのでは?と勝手に考えている。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/312015
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック