2005年03月10日

拾い物

Webでちょっと前に拾った写真。
お腹の上の香港ドルなんかはやらせだろう。
しかしこの子の安心しきった寝顔を見ると、いろんなことが分かる。
背景から駅の待合室等のようだが、
ふつう自分の範疇以外の場所では臆病になるもの。
でもこの子は飼い主と一緒に外出することに慣れているようだ。
さらにいたずらっ子で甘えん坊で、(鳴呼!キャンディーズ)
そして何より飼い主を信頼し飼い主から愛されていることをよくわかっている。



ニャンコがいる家の世界的に共通な悩みかもしれないが、
このぐらいの大きさのニャンコにあったニャンコ用ハーネスをあまり市場では見かけない。
ニャンコを散歩に連れ出すことはあまりないからしょうがないのかもしれないが、
家の中にいたって食事の時とかのしつけのためにあったほうがベターだろう。
この写真のようにワンコ用ハーネス(写真はワンコ柄だし)で代用しなければならない。
せめてニャンコ柄のハーネスがないものか?
posted by 愛し恋し青赤 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの子達
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/312003
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック