2009年05月26日

勝たせない何かがある@15回目のタマシコ

川向こうの監督がいつぞや発言した試合も同じようなものだったのではないかな。

【勝てなかった要素】
1.あの主審。
彼が主審の時に勝った記憶がない。


2.ここで勝てば一気に順位上昇、負ければボトムの時。
ホントにココ一番に弱い。1枚目で1ヶ月過ごしたかったな。これって今後の動員にかなり響くと思うぞ。


3.俺の靴。
敗戦のジンクスがあった青赤のナイキを久しぶりに履いていったんだけど、やっぱりこれかな。



監督には試合終了後に抗議するのではなく、選手達が見ているのだから退場覚悟でその場で抗議してほしいぞ。
判定が覆るかどうかなんて関係なく今後の質向上のために、フロントもあの2シーンはビデオを添付して抗議文を送るべき。

次回タマシコもあの主審でお願いしますよ。
たとえ2人退場食らっても今度は絶対勝ってやる。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京な事
この記事へのコメント
お願いです。お蔵入りにしちゃって下さい→青赤のナイキ
Posted by @世田谷 at 2009年05月26日 20:45
@世田谷さん

コメントありがとうございます。
実はこのナイキはモニ、ナオ、今ちゃんが出場したアテネ五輪の特別ヴァージョンでして。
3〜4年靴箱の肥やしにしてたからそろそろ大丈夫かと、
ナオのゴールでジンクスも抜けた!と思ったんですけどね。(笑)
Posted by 愛し恋し青赤 at 2009年05月26日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29382689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック