2006年12月05日

日本でも勝ち負けだけではないチーム作りが必要なことが分かった

今日ですね、正式発表&記者会見。
その前にこちらの記事
予想通り文丈inですか。
アレ?徹さんはU-15かな?

で、シリア戦の放送開始がずれてみる事が出来た生放送のセリエAのパルマvsパレルモ。
いや内容はグタグタ系だったんだけど、
解説はヒロミでした。
ヒロミ節はシリア戦に弾みをつけるつもりだったのか全開で、
パルマのGKブッチがセーブの勢い余ってポストに顔面激突。
すかさず「星出てますよ、★星★」。
お陰で退屈せずにヒラヤマ待ちが出来ました。

トーチューの正和さんは説明責任と正論をおっしゃっている。
俺はそんなカタッ苦しい事はいらないと思う。
それよか、どんなツラ下げてヒロミの元に就任要請に行ったか知りたい。(同じ事?)
どんだけフロントも地べた這いずり回って泥だらけになっているかを知れたら、それだけでこれからの結果がどうであろうがフロントを信用すると思う。

O氏が去って以降、フロントの顔というかそんなものが全然見えないのよ。
今オフにフロントの「今だから言えるバカ話トークショー」とかあってもいいんじゃないの?と思う訳です。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1971128
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック