2008年05月15日

アマらしい引退試合

あのアジパンダとの入場シーンも含めホントにアマらしい引退試合だった。
引き立て役の面々も楽しめたようなのでうれしい。

前園真聖
本田泰人
山口素弘
相根澄
古圧享
矢部次郎
梅山修
下平隆宏

ウメティの「笑ってしまいそうなくらい、東京チームのサッカーが変わっていない」には笑ってしまった。
(本田ファンの背番号にだけ反応した狭いコメントには鹿サポらしさを感じたけど)

アマ,ありがとう。そしてこれからもよろしく。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14942392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック