2008年04月01日

「京都の試合にいくと6点入る」@京都戦

Qさん、いやいや去年の多摩川ダービーなんて、そりゃスンゴイもんでしたよ。
と自虐的に書きはじめましたが、どちらにも属さない普通にサッカー好きな人が見てたら純粋に楽しめたんではないでしょうか?
そういった面からすると「観ている人の心も」動いたので、
「負けなくて良かった」とか「勝てたよな」とかの想いが前向きな気持ちから出てきますね。
(バーレン戦は観ている人の心がどんよりしたし)

しかし梶山がいないと中盤でのタメがホントにつくれないですね。
その為も含めた中盤での細かいパス回しだと思うんですけど、
早めの交代等、電池切れする前に先手を打っていれば、
エアーポケットに入ったようなあの3失点目(決めた田原も凄いけど)は防げたんではないかと。(相太を5分早く!)

監督もプロリーグ1年生なので仕方がないけれど、
積極的なベンチワークで勝ち点3を獲れる事もあるはずなので今後に期待です。
いやベンチワークで勝利したなんて監督冥利に尽きるでしょう。
城福さんにも監督冥利を味わって欲しいし。

今年J1の台風の目になりそうな京都、西京極での対戦が楽しみです。

で気になった事。
・ホーム2戦目で2万人きった。
・ハニューの試合後のコメントってどれ?
・吉本との試合前のゆりかごツッコミとか、試合中の宮沢以上の煽りとか、ハニューってなにげにぶっちゃけた人なのね。
・得点ランキング第2位 今野泰幸。
・クラシコのVTRから今ちゃんのコメント「FWだけじゃサッカーはできない」が消えてた件。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13410041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック