2008年02月11日

Campo Marzio

昨日はU18のダービーが中止になったので、トップも中止になると勝手に思い込み小平キャンセルしてしまいました。
今季期待を持たせてくれるような評判のようで、明日の湘南戦は仕事休んで・・・、イカン、イカン。

先月近所のアトレがセールだったので、1年ほど前から気になっていた Campo Marzio の万年筆を普段のメモ筆記用具として買いました。3000円ちょっとだったので1年も悩む意味はなかったのですが、なんか勢いがなかったというか。



ホントは昔のモンブランっぽい黒が欲しかったのですが、1年の間に売り切れ、パーカーっぽいメタルにしました。



手前に写っている25年前に買った当時最廉価のモンブランと比較するととても小さいです。右の瓶はインクカートリッジが入っている付属品です。

1ヶ月経過しての使用感として、
・付属のインクはちょっと・・・。代用可能なモンブランのインクカートリッジに代えたら書き味がより滑らかになりました。
・キャップが簡単に外れます。これは致命的ですね。若干価格が高くなってもねじ込み式に改善して欲しいです。

で、このオサレな万年筆で何を書いているかというと、
「キャベツ、ニンジン、大根」とか「20Wの蛍光灯2本」とか、頼まれたお使いの内容だったり、決して採用されないブログネタだったりと情けないのですが、
気に入った万年筆でさらさらとメモしているだけで
なにか得した気分になります。それだけでも買った価値はあったかなと。
posted by 愛し恋し青赤 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10758691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック