2007年08月26日

命運はモニとともに@スカパー

午後体調が悪く横になっていたら公式の先発メンバーメールが、見た瞬間寝ていられなくなった。
モニはあのモニに戻っていないのか?
確かにフリエ@サテのモニでは浦和相手にはどうしようもないだろうと思っていたし、
さらに164cmの西山に翻弄されていたエバは達也にもっといいようにされるだろうし。

もしモニが先発して大量失点を食らったら立ち直るのにさらに時間がかかってしまうとヒロミは危惧したのか?
それともモニを入れて今ちゃんをボランチに上げても、最終ラインに不安を抱えているとDFラインに吸収されてしまう今ちゃんの習性を懸念したのか?

自分は中断期間のソウル戦を見て、同じような調子で再開後の3連戦を(まさに)こなしているようだったら監督解任もやむなしと思っていた。
柏戦の内容は勿論だが、柏戦後帰宅して録画したスカパーを見て、そこでノブリンが試合直後の監督インタビューの直前の雑談で解説の田中孝司氏に言ったという言葉で、最後までがんばってもらおうと思い直した。
「原がやろうとしているサッカーが形になってきているので怖かった」

ウェズレイは累積で出場停止だが寿人がいる広島と中3日で対戦。
ジョーが出られるかどうかでさらにDFラインの構成が厳しくなる可能性がある。
右にトク、CBが今ちゃんとモニ、左がフジという構成が現状一番無難なのだろうが、
前回ハイボールでチビッ子CBコンビの裏を突いてきた広島ペトロヴィッチは読んでくるだろう。
やはりモニしだいな状況には変わりなく続く。
2005年駒が揃わないと嘆いていたヒロミ、今年はそれ以上に揃わない。
今年最大の正念場になってしまうような予感がする。

P.S.
終了前の釣男の行為を見てやっぱり釣男は大嫌いだと確信した。
リードはしているが耐えている状況を考慮すれば、むやみにロスタイムは増やす行為を慎むべき。
本当に怪我でダメだったら自分から交代を要求するべきだし、演技だったらさっさと演技をやめるべき。
こんな選手が日の丸を背負っていて良いのだろうか?
前回のWC予選・本戦でアレックスの裏をつかれまくった経験から、
簡単なスカウティングでも分かってしまう弱点は早急に摘み取るべきだろう。
さらに交代させられてペットボトルを投げていたが、あの行為にはカードが出ないのか?
6/20味スタでの甲府戦終了後観戦していたスタンドから降りてきてばったり遭った家本に、
「あいかわらず下手だな」と言ったら2試合出場停止を喰らった林健太郎がかわいそすぎる。
posted by 愛し恋し青赤 at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京な事