2007年05月26日

You'll never go by bicycle@名古屋戦

自宅→武蔵小山→都立大→駒沢→二子玉→タマサイ→味スタの往路が約30km、
味スタ→タマサイ→中原街道→自宅の復路約28km。
斜めに突っ切ったのに距離が多かったのが不思議です。
走っていた時間が約1時間半、休憩や待ち合わせ等も1時間半で合計約3時間の往路。
復路は合計2時間くらいだったでしょうか。

サイクルコンピューターを見ると、
平均速度:16km/h
最高速度:32km/h
今時の電動ママチャリの方が断然速い!
後ろに2人引いていると自分の速度は出せないんですけど、
さすがにこの数字はビックリ。


武蔵小山から環七超えて都立大の駅を横切って目黒通りに出た所。八雲のあたりかな。


駒沢公園で無糖コーヒーを飲ん少しダイエットに気を使ってみたり。


二子玉の多摩川の土手に出ました。本当に熱かった、


二子橋下の川崎側は恒例のバーベキュー場所取り合戦が今日も展開中。


小田急線が見えてきました。この先の大黒屋(だいこくや)は土曜日はお休みだった記憶が。


水道橋から狛江側のタマサイに入る入り口。左端は狛江高校。
本日、狛江高校のグランドではサッカーの試合が行われていたので、てっきり今日は小平南かと。
そんなにサッカー部員が多いって事ですか?
まさか彼らはボールパーソン部とかいうんじゃないだろうな?


そんなこんなで「よくもまぁここまで来たで賞」のステッカー。
なんかもったいないんで車にでも貼りますか。いやもっともったいないか。

試合はというと、
あのDF陣お見合いのポカがなければ引き分けが順当だったのでは。
どちらにしても引いた相手に対する攻撃の引き出しをもっと多くして、
選手全員が共鳴しないと上には上がれない。
その為にももっともっと鍛錬が必要だなぁ〜と、
自転車で帰る気力をどうにか維持しながら感じました。

もちろん東城さんも鍛錬ね、次の島流しはあんたになるかもよ。

P.S.
帰路のタマサイをあまり青赤な人が走っていなかったので、
負けた悔しさに寂しさを上積みされた気分でした。
posted by 愛し恋し青赤 at 23:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 東京な事

晴れた!

思ったより熱くなりそうですね。
さてさて久しぶりにレーパン履いて、
タイヤに空気入れて、
そろそろ味スタ向かいますか!

雨の翌日のタマサイはパンクと虫が多いからサングラスの必須だな。

あ、帰路の為にLEDライトも用意しなきゃ。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事