2007年05月16日

今から用意!自転車Day

東京公式の狛江ルートの案内では村バー自らレポートしているようですが、
狛江からだったら世田谷通りを下り多摩川サイクリングロードを走って京王閣かその先で20号線目指した方が、
信号が少ない、車と並走する距離が少ないという点で時間的にも安全的にもベターですよね。
普段から味スタへは車で行っているため、道選びもドライバーの目線になっている訳ですね。

昨年の冬から自転車に乗っていないヘタレなロード乗りなんですが、
反射ステッカー欲しさにこの企画にまんまと乗って長距離ライドにやる気満々な人向けにちょっと指南を。

走り出す前
1.なるべく大きな自転車で
  18インチや20インチの自転車がはやっていますが(我が家のママチャリも20インチ)、
  できれば路面からのショックを和らげるという意味でも26インチ以上の自転車で行きましょう。
2.ペダルの踏む場所
  足の親指の付け根(外反母趾になるところ)がペダルの中心にくるようペダルを踏みます。
  土踏まずでペダルを踏むと踵のバネが使えなくなり疲れやすくなります。
3.サドルの位置
  ペダルを一番下にした状態でペダルを踏み、
  膝が少し曲がるくらいになるような位置にサドルを固定します。
  エッ足が地面につかない!怖いよ。
  ハイ、止まった状態ではつま先だけしかつきません。
  だから余計なスピードを出さない、早めの状況判断をするようになります。
  つまり自分を守る為に安全運転になるわけです。
4.ヘルメットまたは帽子、手袋の着用
  万が一転んだ時に守ってくれます。
  ヘルメット、帽子は言うに及ばず、落車した時に最初に地面に接触するのは手。
  手袋はその手を幾分守ってくれますし、手が痛いとハンドル握れないですからね。
  さらにハンドルからのショックを和らげてくれます。
5.派手な服装
  汗をかくのでドライフィット系のものがいいでしょう。
  もちろんオーセンティックの東京ユニもOK。
  車のドライバーからの視認性を良くする為にも少しでも派手な服装を。
  バックは背中に汗をかきやすいリュックサックタイプのものではなく、
  ウエストバック系がよいかと。
6.ルートに必ず公園を入れる
  これは単純に休憩ポイントです。ライドのメリハリをつけるためでもあります。
7.タイヤには適正な空気圧の空気を入れて
  適正な空気が入っていないとパンクしやすくなります。パンク防止の為にも出発前に要チェック。
  適正空気圧は車のタイヤと同様にタイヤサイドにかいてあります。
  分からない場合はご近所の自転車屋さんへ。
  空気圧ゲージのついた空気入れは3000円くらいからスポーツ自転車専門店で売っています。
8.ストレッチ
  立った状態で膝を曲げずに地面に両手をつけるようにします。
  これは太もも裏(いわゆるハムストリング)を伸ばします。
  最初はぜんぜんでも毎日やっていれば当日までにはかなり改善されます。
  腰痛の人にも結構良いですよ。
  さらに脛の外側を揉む。
  もしこの部分が痛いようであれば、腱が切れて絡まっている可能性があります。
  1日5分程度軽く揉んでいれば痛みが取れます。そうそう足が細くなりますよ。
9.ダイエットも兼ねる場合
  サウナスーツとか着て走ると脱水症状を起こしやすいです。
  それよりスタート30分前にブラック・コーヒーを飲むと
  サウナスーツ以上のダイエット効果が期待できますよ。

走行中
1.ペダル踏みは高回転で
  ギアがついている自転車だったら、なるべく軽いギアで回転数を上げて走行します。
  この方が有酸素運動になり長距離には負担が少なくなります。もちろんダイエット効果バツグン。
2.慣れている人のすぐ後ろを走る
  自転車の最大の敵は空気抵抗。
  慣れている人の後ろにつけばそれだけでスリップストリームなわけで、
  かなり楽して走れます。
3.ハンガーノックに気をつけて
  空腹で走るとトップアスリートでなくとも簡単になります。
  これになったらもう全然足が動きません。私なんぞ激坂登っている途中でなって大変でした。
  なってしまったら、近くのコンビニでアンパンや小さな羊羹でも買って食べてみてください。
  5分後には嘘のように直ってしまいます。
4.道路の端は走るべからず
  道路の端にはパンクの原因になるようなガラスの破片など鋭利なモノが
  転がっている可能性があります。
5.水分補給はこまめに
  アミノ酸系がベターですが、たくさん飲むとお腹を壊す恐れがあります。
  喉が渇いたなと思ったら一回の量を口を軽く潤す程度にして
  回数を多くした方が体に負担をかけません。


と自分の経験から思いつく所を書いてみました。
また思いついた事があったら書き足します。
気がついた点があればどんどんコメント欄にご指摘ください。

ちなみに我が家は品川なので、
西小山→都立大学→駒沢公園→二子玉川→タマサイ(川崎側)→登戸→狛江高校→タマサイ(東京側)→鶴川街道→甲州街道→味スタ
のルートの予定です。
一人だったら1時間程度ですが、1時間半くらいになるかな。
ゲッ、行きも帰りも先頭だ。
posted by 愛し恋し青赤 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車