2006年01月02日

豊川稲荷

とりあえず、あけおめことよろです。

昨日の元旦は赤坂の豊川稲荷の融通弁天へ。
昨年の融通銭をお返しして今年の分をお借りする。

小腹が空いたので、一時期はほぼ毎日お昼に食べていた、境内の菊屋さんのきつねうどんと茶飯を15年ぶりに頂く。
体が温まった。

「こんな美味しいものがある事を何年も黙っていたのね」と叱られる。
posted by 愛し恋し青赤 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話

2006年01月03日

初蹴り

これから初蹴りに。

昨日の雨で人工芝がどうなっている事やら?
まあ怪我せずに楽しくいきましょう。

ノリヲここで今日初蹴りだとか。
あら、関塚さんもOBだったのね。
posted by 愛し恋し青赤 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

初ゴール

初蹴りで初ゴールです。
あたりは悪かったけれど、まあご祝儀ということで。

朝は路面が随分凍っていて、飛田給の駅前で2台のバイクがスッテンコロリンしてました。幸いお二方ともお怪我はなかったようですが、古いハーレーを転がした方はパーツが壊れてしまったようです。一転びお幾らなのかしら?
posted by 愛し恋し青赤 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2006年01月04日

GAREX青赤シャツと誰もいない休日

昨日サルから帰って、奥さんのサルシューズを買いに渋谷へ。
以前から気になっていたらしいトップサラのスネークを3,990円で買う。基本はタウンユースだそうだ。

で、会計をしている間プラプラしていたらGAREXの青赤シャツがあった。予てよりサルの時の発汗性のある長袖シャツが欲しかったし1,500円という値段で即決。
これだったら味スタにも着ていけるかなと。

人よりも一日遅く始まった正月休みは始まるのも一日遅いため、奥さんはお仕事でも私は今日もお休み。

年末に行けなかった散髪にでも行ってくるか。その後はママの代わりに猫達のお相手かな。休み中に破壊された手動シュレッダーも買ってこないといかんな。
posted by 愛し恋し青赤 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2006年01月05日

忘れ物

昨日のブログ用に写真とったのにupするの忘れてた。
これも正月ぼけか?










posted by 愛し恋し青赤 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2006年01月07日

ヒロミ初仕事

2週間スペインでうんまいもん食ってくるんですか。

できれば健二にも会って来てほしいな。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2006年01月08日

Kenjiの記事

夜中に起きてしまったので、zassi.netにノミネートされている健二のNumberの記事をDLして読む、もちろん投票も。
失念して読めなかった記事だ。

早朝読むにはかなり驚愕の内容で、健二ネット誕生シーン時の健二の笑顔を見ていた自分は目頭が熱くなった。

健二のようなサッカーに対するどん欲さや生き様の選手が、今の東京そしてA代表にも必要な気がするんだが。
特にA代表、WC予選は奇麗ごとだけでは予選突破出来ないから。

昨年の長居での最終節、メキシコで見ていてくれたのね。
本当にありがとう。
posted by 愛し恋し青赤 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

新宿で

今日午後、新宿でお見かけした。

てっきりスペイン行ってると思ってたのに。
バルサvsエスパニョールなんぞ見てると想像してたのに。

行ってないんかい。
posted by 愛し恋し青赤 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2006年01月11日

咳止め

先週土曜日あたりから咳が止まらない。

のど飴だのトローチだの試しているがなかなか改善しない。
夕べから咳止めのシロップを飲み始め少し楽になったが、
一回飲むと4時間は飲めないそうだ。

しかし咳をするとかなり体力を消耗するらしい。
ベルトの穴一つ分痩せた。
とくに腹筋、軽い筋肉痛になっている。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 四方山話

2006年01月12日

NHK 年末年始の番組

年末年始NHKでいろいろ面白い番組を見た。紅白は見てないけれどね。
どれも偶然に見たものばかり。

プロフェッショナル 仕事の流儀
リゾートホテル再建のお話だったが、どこぞのIT関連社長達には理解出来ない内容だろう。
それにしてもPowerBookがかっこよかった。
Blackbirdを飾っている私としては、たとえ遅くてもIntel InsideよりPowerBookです。
さらにテーマ曲スゴ杉。

ドラマ「クライマーズ・ハイ」
横山秀夫氏の小説のドラマ化。後編しか見れなかったが、前編を知らなくてもすぐに没頭出来た。ヒリヒリとした緊張感はまさにかつてNHKで放送した『照柿』に通じていた。原作はもちろん脚本、演出、役者のイメージが合わないとこういったドラマは出来てこないのだろうな。

ドラマ「名探偵 赤富士鷹」
「名探偵ポワロ」シリーズから「ABC殺人事件」と「ゴルフ場殺人事件」をドラマ化。NHKのドラマの凄いところは細部にまでこだわったセット。このあたりは民放では出来ないよな。
「ABC殺人事件」は3回以上は読んでいるけれど、毎回「オリエント急行殺人事件」と内容を取り違えちゃうんだよな。何故かな?

大相撲 この一年「自分に勝つ〜掴(つか)み取った大記録」
番組最初のPavarottiO Sole Mioを聞き入っている朝青龍を見て最後まで見てしまった。あれだけの番組を作るのにどれだけの取材時間を費やしたのだろう。長回ししていないと撮れない絵が数多くあった。これもNHKならではの作品ではないだろうか。
そうそう朝青龍もO Sole Mioの曲終わりでは拳を握っていたっけ、あれは誰でもやるわな。

にっぽんの現場「秋葉原・年の瀬の物語」
AKIBAに関わる人達それぞれにカメラがついて追って行くというロード・ムービー的タッチのAKIBA物語。
この着眼点が面白く見てしまった。制作者の頭の柔らかさが心地よかった。

課外授業ようこそ先輩
引退セレモニーの時に東京のマフラーを巻いた北澤豪が母校尋ねた。子供達に教える「観察→判断→行動」って鮫洲の教官も言ってたよ。


いろいろ話題になっているNHKだけれど、こういう時こそ良いコンテンツをたくさん作ってNHKらしさを取り戻してほしいネ。
でも少しは受信料値下げしてネ、J Sports1+2+3より高いし!
posted by 愛し恋し青赤 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話

2006年01月13日

たまにCM等で流れる曲

最近、Pilotの『Magic』がCMや番組のテーマ曲で使われている。

10ccの『I'm not in love』ほどではないが、数年に一度は耳にする。
Playerの『Baby Come Back』やCon Funk Shunの『California 1』も同様かな。
さらにLeo Sayerの『More Than I Can Say』も上げられるだろうし、Nina Simoneの『My Baby Just Cares For Me』も当てはまるかもしれない。

大ヒットはしなくても、良い曲は残るものだ。

posted by 愛し恋し青赤 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

Nina Simoneつながりで

Nina Simoneが大好きな女だった
黒いサテンのドレスがまぶしく見えたものさ

南佳孝のアルバム『Seventh Avenue South』のTony Levinスティック・ベースが印象的なCHAT NOIR(黒猫)の歌詞の一節。
アルバム自体もすばらしいできだったが、この一節を聞いてNina Simoneをむさぼるように聞いたものだ。おかげで20年以上経った今でも忘れていない。

Nina Simoneのアルバムの中で一番好きなのは『Nina Simone and Piano!』。
彼女の歌声はもちろんの事、彼女の弾くピアノがまたすばらしい。ハートでピアノを弾いている、そんな感じだ。
これを聞いていた自分はどうしてもあの方の音が聞けない。どうも油っぽくてね。



この寒いのにお腹を出している女性はたくさん見かけるのだが、黒いサテンのドレスがまぶしく見える女性には今まで一度も会った事がない。
posted by 愛し恋し青赤 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

自主トレ開始

今日のトーチュウから

ストーブリーグの真只中で東京の移籍動向や他チームの情報で期待と不安な日々を過ごしている時に、
小平で自主トレ開始の報を聞くと嬉しくなっちゃう。
土日に小平詣しよかなとふと思っちゃうんだけど、
明日はサルだし、日曜はバリボで警視庁との対決だし。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

吹田も13日の金曜日

この話題スルーしようかと思ったけれど、サクッと触れましょうか。
大阪引っ越し完了とかの異常な報道が出ていたことも要因かもしれないが、
ほとんど「はぁ〜そうですか」状態。

移籍の理由はいろいろあるんだろうけれど、気持ちが見えてこない。
WC杯の為にせいぜいツネ様とディフェンスの連携練習やって下さい。

さて徳ちゃんがドイツに行けるように精一杯応援しなくちゃ!

追記:マグノアウベスも13日の金曜日だそうで。吹田あたりはダブルでくらった事になるわけだ。
posted by 愛し恋し青赤 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2006年01月14日

ガーロ

ガーロはジーコやジャーンに話を聞いて決めたそうだ。

でもジャーンに聞いても東京の事は悪く言わないだろう。
でジャーンが通訳やるってことですか?
posted by 愛し恋し青赤 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2006年01月15日

東京の9番

東京をダシにしてミラノに行ったという話が出たあたりから、ところでルーカスは?と気になり始めた。

来週あたり小平でランニングしてたりして。
実はこれが最高の展開なんだけどな。
posted by 愛し恋し青赤 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2006年01月16日

vs 桜田商事

コースを突いた福田のスパイクも相手の動きを見て打つ伊東のスパイクもすばらしいが、
パワーで勝負のMASAのスパイクには、見てるこちらも自然と「ヨッシャー」とガッツポーズしてしまう凄さがあった。
相手のリベロめがけて豪快に打ち込み、ボールはMDPのリベロにブチあたってあらぬ方向へ飛んで行く。
「取れるもんなら取ってみろ」って感じで痛快この上ない。サッカーでいえば強引なドリブル突破、野球でいえば真っ向直球勝負ってとこかな。

ピーポくん弾幕剥がれたから勝てると思ったんだけどな。

posted by 愛し恋し青赤 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

ルーコン・スマイル

なんか予感があたりそうな雰囲気らしい。
やっぱり東京には人が良さげなルーコン・スマイルがお似合いでしょう。
きっとササが一番喜ぶんじゃないだろうか。
posted by 愛し恋し青赤 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2006年01月17日

バリボの帰りについつい〜その1

バリボの帰りに新宿のタワーに寄った。もう少しでポイントが溜まるので、Winter Sale最終日に買い損じているCDを買いさらに溜まったポイントで何か面白いものを手に入れられればと。
Robert Palmer
Pride』と『Screts』を探したが、『Pride』がなく、尚かつ内容と値段に惹かれて『Addictions, Vol. 1』を購入。意外と充実した内容。



posted by 愛し恋し青赤 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

バリボの帰りについつい〜その2

お次は
Stevie Wonder
お馴染み一家に一枚系の『Songs in the Key of Life』だが何故かレコード時代から持っていなかった。もっぱら『Original Musiquarium I』ばかりだった。この時代のStevieには独特の雰囲気というか泥臭さがあってとても心地いい。
そういえばランちゃん・ミキちゃん・スーちゃん達も愛聴盤だとGINZAナウで言っていたな。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽