2005年09月01日

石川とモニ

欲しくて欲しくてたまらないモノがある。でもとっても高価で今は手が出ない。
しかし安価で似たようなモノもある。デザインや機能は劣るけれどこれだったら手に入る。
安価なモノを今は手に入れて、使いこなし、将来はアレを手に入れてやる。
で、安価なモノを手に入れたけれど満足しない。
やっぱりあのデザインであの機能でなければ、と後悔する。

石川のプレーは東京に移ってきてからずっと見守ってきた。
もらったサインも『36』だったし。

実力が通用すれば、彼の万人に分かりやすい華のあるプレーは、どこのファンから支持されるだろう。
実力がより通用するように、彼にあったクラブのスタイルをよく研究するべきだ。

願いは純粋に強く願っていれば自ずと通じるものだ。
ササとのスペイン語講座もきっと役に立つ日が来るはず。

今回はいい決断をしたと思う。

個人的には
レアル・ソシエダとかラコルーニャとかいかがなものでしょう。
カルピンは引退だろうし、ルケはそろそろ移籍かもしれないし。
石川@バスクなんてかっこいいと思うんだけれどな。

モニは駅でも頑張ってます。





posted by 愛し恋し青赤 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年09月10日

やっぱり遠いね葉っぱ

半分つくばエクスプレス乗りたさで参戦した柏戦。
駅員の対応の悪さと同等の内容で大敗。

てゆうか浄の代わりはノリヲにはまだ無理。
もちろん使っていかないとノリヲも成長しないけどね。
今ちゃんが上がり気味のノリヲのフォローで左中心になってしまい、
やはり上がり目の陽平とのバランスが悪くなって……。

2トップの下に配給係を入れとかないと2トップにボールは出ないし、
サイドも生きてこない。

そもそも今の東京に2トップは合うのか?

加地   ジャーン モニ  浄(ノリヲ)
        今野
石川     陽平(優太)   マロン
    ササ     ルーカス

やっぱりこれだと石川やマロンの前が窮屈になるような。

やっぱり1トップかな?

加地   ジャーン モニ  浄(ノリヲ)
      今野  陽平
石川      ササ     マロン
       ルーカス

こんな3トップも面白いかも。

     ジャーン モニ
加地      今野    浄(ノリヲ)
      ササ  陽平
石川     ルーカス    吉郎

でも柏戦は戦術とか以前の問題が大きいような。

で今日は国立だ。
posted by 愛し恋し青赤 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

ホンジャラス戦

仕事が終わらず、結果とゴールシーンしか見ていない。

結果からすると、どちらも中盤から後ろがダメダメだったってことだけ。
しかし、J'Goalで同時に両チームに「Goal」が表示されたときは、
ボール2つ使ってんの?って本気で思った。
台風一過だし、親善試合だし、満員じゃないしで。
posted by 愛し恋し青赤 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

iPodナノ?

我が家のiPod関連が3台目に突入した。
iPod mini 4G
  初代妻専用機、使い始めて約3ヶ月であえなく水没、昇天。
  デザインのsolid感がとても気に入っていた。
  水辺で使用するからZip Lockに入れておけと言っておいたのに、
  zipをlockしてなかったら雷雨の時普通に水没するわな。

iPod shuffle 512MB
  私の専用機。自転車に乗る機会が多い私にはぴったり。
  自転車乗りながら今誰の曲なんて調べないし、
  電車のときは必ず本読んでいるから液晶なんて必要ない。
  毎日syncしてれば512MBで充分OK。
  割り切り感がとってもいい。

iPod nano 4G
  miniの後継機として妻専用。彼女が使用する上でマストなのがLine Out。
  さらにTOPに応じて作っているPlayList。
  shuffleじゃこの2つをクリアーできない。
  販売初日に渋谷で購入しましたよ。
  バッテリー関連のバグとか考えると、2世代目以降がベストなんだけれど。
  翌日から使わなければならないという事もあって、
  またminiを買う気にもならず思い切って買っちゃいました。

shuffle使っていて思うんだけれど、
こういう携帯音楽プレイヤーってどんどん容量が増えていくけれど、
そんなに必要なのかな?

なんか聞く事よりも貯める事に重点おいてないかな?
どっちにしろ充電しなきゃいけないんだし、
今時のは充電しながらsync出来るわけで、
だったら容量が小さくてもふつうにOKでしょう。
さすがに128MBのVAIO Music Clipじゃ少なすぎたけどね。

Bitrateあげていい音質で聞いているからそれなりに必要という人もいるかもしれないが、
だったらもっといいヘッドフォーン使えばと言いたい。
ちゃっちいヘッドフォーンでいい音質って無茶だよ。
所詮適当に圧縮された音を聞いてるという前提を忘れちゃいけないでしょう。

  
posted by 愛し恋し青赤 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

2005年09月11日

東京には戸田がいる

昨夜の清水戦。1-0。
国立での戦績は引き分け挟んで15連勝。
やっぱり俺たちの国立!


怪我から復帰の初戦で戸田がバースデーゴール。

とにかく走り回る『フリスビー犬』戸田はまさに東京の権化だ!
たとえイージーなシュートをミスっても、飛行機に乗れなくても、
戸田の動きを見ているだけで嬉しくなる。

それにフジ。
CKのこぼれ球をゴール前のジャーンに出したあたり、相変わらずフジらしい意表をつくフィードを見せてくれた。あれでジャーンのヘッドが決まっていればなあ〜。

しかし『降格』って事を気にするようなメンバーじゃないんだけどな。
最後まで諦めずに、一つ一つ勝ち点を積み上げていきましょう。
気がついたらいつも定位置で終わってたりして。
posted by 愛し恋し青赤 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年09月19日

日惨スタにて

ピッチに救急車が入ってきた時には、
「これはつまらない映画のシーンか?絶対現実じゃないよな。」と、
頭の中を駆け巡っていた。

一度立ち上がり、その後ふらっとピッチに倒れ込んだ。
まさにその瞬間を見ていた。
倒れ込み方の不自然さと
その後のササがユニフォームを脱ぎあおいでる姿や
グラウが心配そうにうろうろしている姿等、
普通じゃない状況が繰り広げられ、
とても試合とかやってる場合じゃない。

ただルーカス・コールを続けるしかなかった。
ふとホーム側をみると、
横浜側でもルーカス・コールが響いていた。

向こうの世界に行く前に呼び止めなければ。
そんな事が頭をよぎった。
目がやたらにかすむ。

試合後常務がG裏にやってきて状況を説明してくれた。
ありがたいと思った。


ルーカスがピッチに戻ってくるまで、
毎試合ルーカス・シャツを着ていくと決めた。

そして来年の日惨スタでルーカスがハットを獲り、
コールしてくれた鞠サポに完全回復をアピールしなきゃ!

その為には残留しないとね。
ササが奮起してくれる事を切に願う。
posted by 愛し恋し青赤 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

石川

回復までめげそうになるかもしれないが、

とにかく、頑張れ!

とりあえず、俺たちがついてる。
posted by 愛し恋し青赤 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年09月20日

スピーカー

長年使っていたInfinityのRS2000Reference Oneのウーファーがいかれた。
低音が出ない、上の伸びがない、そんなものだったけれど、
同価格帯のJBLやBoseに比べるとまあ良く、筐体の仕上げも良かったので購入した。

その前はJBLのVX-55?。
今から22年前に新古品で買った。当時の輸入元SANSUIでも資料がなく取り説は全部英語だった。
これが小さいながらひとつひとつの音に存在感があるいい音を出していた。

で今回2万円以内に納めたいと云う理由から
いろんなところで様々なスピーカーを試聴してみた。
どれも聞きたい音とは違う。

んー、ウーファーを自分でハンダして交換すればもう少し低音が出るかな?の期待のもと、
筐体とツィーターをいかしてウーファーだけの交換する事にした。

16cmウーファーをサイトで物色していて、
MAXあたりでペアで1万ちょっとあたりかな?と踏み、
いざ「萌え」の聖地に。

ところがそこの店頭で鳴っていたのがこれ。
値段もペアでウーファー買うより安いスピーカー・キット。
Tang Bandの8cmフルレンジ。
ハンダの必要なし。
おまけに小さい。
即決でした。

帰宅して2時間ほどで完成。即鳴らしました。

まずはDavid Lasley、Nina Simon、Pavarotti、Rollines、Clapton、Yo-Yo Ma、Keith Jarrett、Steely Dan、Donal Fagen、Orpheus Chamber Orchestra、Maria Callas……。

このスピーカーであらためてミキシングの大切さが分かった。
例えば、Pavarottiの場合
オケはあくまでも控えめにしてPavarottiの良さを前面に出している。(当たり前な話だが)
だからPavarottiってすげーなと思える。

例えば、Yo-Yo Ma
タンゴ系の「Soul Of Tango Piazzolla」とアコースティック系の「Appalachian Journey」では明らかに違う。「Appalachian Journey」の音作りのほうが好きだな。

アンプはSANSUIのα99だが、相性はかなりいい。
さらに鳴らしていけばもっと良くなるだろう。

本当に目から鱗な話でした。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

2005年09月22日

いちおうリンク

新しいスピーカーで立て続けに聞いたアルバム。本当はもっと聞いたはずだけど、失念した。
・David Lasley
Soldiers on the Moon





でも一押しは
Missin Twenty Grand





・Nina Simone
Nina Simone and Piano!





・Luciano Pavarotti
Italian Wedding Favorites





・Sonny Rollines
Volume 1






Volume 2





・Eric Clapton
Chronicles





・Yo-Yo Ma
Soul of the Tango: The Music of Astor Piazzolla






Simply Baroque






Appalachian Journey





・Keith Jarrett
The Koln Concert






My Song





・Steely Dan
Aja





posted by 愛し恋し青赤 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

いちおうリンク(続き)


・Donal Fagen
The Nightfly





・Orpheus Chamber Orchestra
Mozart: Serenata Notturna, 2 Divertimenti





・Maria Callas
Puccini: Arias





・Blue Asia
Hotel Ibah





・Eagles
Hotel California





・Jessye Norman
Spirituals





・Rosemary Clooney
Rosemary Clooney Sings The Music Of Cole Porter





・Pierre Barouh
Le Pollen
※現在入手困難


posted by 愛し恋し青赤 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2005年09月25日

大分@Home

前日の他の試合も引き分けが多かったという事で、
こちらも無難な引き分けにしてみました、ハイ。

ついでに順位も一つ上げちゃいました、ハイ。


おい、ゴラァー!

戦術とかなんとか言う前に

俺たちを楽しませてくれよ!
posted by 愛し恋し青赤 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事