2005年04月01日

弁当とスタンド

一国の首相とあろう人が、弁当を持ち込むとか持ち込まないとか。
そんな事あんたが言う事じゃないし、それを言わせるマスコミ、言われた関係省庁のバカ役人、レベル低すぎ。
「愛・地球博」とか言っておいて、「愛」があるから作る弁当を持ち込むことを禁止すること自体既にお粗末。弁当での食中毒とかってもともと自己責任の範疇だろ。
会場に出店しているレストランの意見を聞いていると、契約問題もそのうち噴出するんじゃない。高い出店料金は弁当持ち込み禁止の上に成立してるとか。


ついでにバーレン戦。
後半鈴木が交代で下がってピッチ外の日本のゴール裏を歩いていたときの事、ゴール裏最前列付近で携帯で写真とってる連中がTVに写ってた。

お前ら参戦しに行っているのか?見物しに行っているのか?そんなに予選ってヌルくないんだよ。天国と地獄が隣り合わせにある状況で写真とってる余裕あるのか?ホームゲームってのは相手を四面楚歌にする事で、わきあいあいやる事じゃない。

代表に対して人それぞれ批判も意見もあるだろうが、
とりあえず「俺らの代表」としてピッチの上で戦っている以上、
彼らの助けになるようないや彼ら以上の戦いをスタンドでするのがマナーでありルールだ。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話

2005年04月04日

川崎F

今季J1にめでたく復帰した川崎。我が家から自転車で30分ということもあり、昨年は3試合見に行った。
昨年の圧倒的な攻撃力を有するも、開幕から3試合まだ勝ち星がない。
まあこれからだろう。

ところでJ's GOALでは川崎を"川崎F"と略している。通常同じ都市にJ1、J2のチームが存在する場合に「都市名」+αを採用するはず。だとすると川崎にはもう1チーム存在するという事になる。
まあ存在したという過去の事実を引っ張っているんだろうけれど、その時にはJ's GOALなんてなかったわけだし、俺的受け止め方は近い将来川崎にもう1チーム出来るんじゃない?って感じかな。
今季JFLには神奈川のチームはないから、あのチームが出戻ったりして。
で土曜日に等々力でその因縁のゲームが行われる。緑サポにはその頃のサポはほとんど残っていないだろうから、テンション高いのはもっぱら川崎側だろうけれどスタンドは面白そうだ。行ってみようかな。

最後に緑のGK高木君、あんたバルデラマの真似しようとしてんだろうけど、ピンクのユニに爆発茶髪じゃ汚すぎ、はっきり言って放送禁止だよ。もうちょっとコーディナートしろよ。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2005年04月05日

まだまだ首位

第3節Awayの神戸戦。1位vs3位の頂上対決。1-2で首位キープ。

ミヤの久々の美しく速いFKとまるで練習のようにぴったりフォームが決まってた今ちゃんのヘディング。ブラボですよ。
神戸の中盤は両サイドのケアーでスカスカ、まさに田舎の高速道路みたい。

しか〜し、0-2となっても安心出来ないトラウマがずっと頭をよぎっていた。
陽平君あのヌルいプレーはお願いしますよ。

「まだ3節なのに首位とか言ってんじゃねー」とか言わないで。
楽しめる時に楽しまないと損じゃない。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月06日

Olympique Lyon

今日の試合はまだ見ていないが、
いままでの内容を見てるとリヨンはけっこう面白い。
前のブレーメンとの7-2は内容濃すぎて、まだ前半しか見れてない。
全員攻撃、全員守備で、サイドやカウンターで持ち込み気がついたらゴール前に4、5人いるからね。
アフリカ的な速さと身体的能力の高さ、南米的テクニックと欧州的組織力を兼ね備えている。
だいたいトップ下なのにセンターバックこなすのがいるんですから、ビックリ。
バルサみたいに魅せるところはあまりないけど、見てて爽快。
へたしたら最後まで来るんじゃないかと期待している。
あれやられたらリーグでダントツトップなのが頷ける。

しかしマドリーがいなくなったら、めざましで速報しなくなったのはどういうこっちゃ。放送開始の頃は何でもとりあげますよみたいな低姿勢だったのに、今や妙に視聴率がいいから一過性の話題にばかり集中している。
まあTVなんて都合がいいときだけ公平な報道とか言うんだからな。はっきり言えばいいじゃん、「私たちは視聴率に対してのみ公平な報道を心がけております」って。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2005年04月08日

桜とリストア車

目黒川沿いを毎朝自転車で走っている。
開花宣言が出ても2,3日前まではどの木を見ても開花なんてしていなかった。さすがに昨日の昼間の暖かさで夕方には4割程度咲いていた。
そして今朝は一斉にほぼ満開だ。
「野郎どもいったれ〜!」ってなかんじで統制がとれてる、あっぱれ!
そんな中ちょっと気になった事が。
海(東京湾)寄りの桜ほど開花率が下がるようだ。
海風の影響?そもそも東京湾に外海的な海風ってあるんだろうか?
それとも一国(第一京浜・国道15号線)の排気ガスの影響か?

まあそんなわけで、その桜を背景に通勤車兼ポタ車を携帯でパチリ。
桜だけの写真だったら皆さん撮ってらっしゃるだろうから、拾ってきたフレームを自分で塗り直してヤフオクやら中古やら家に転がっていたものやらでリストアした多分20年落ちのパナソニックのクロモリロードを主役にしてみました。
踏んでもさすがに伸びないけれど、やっぱかっこいいね。
posted by 愛し恋し青赤 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2005年04月10日

東京な人@等々力

川崎が今季初勝利するか、はたまたロスタイムに追いつかれる川崎病に悩まされるかネタ満載だったので、昨晩は等々力に行ってきた。

何気に東京な人が目につく。
緑が「東京、東京、東京」とほざいていたんで、「お前ら稲毛だろ」「稲毛じゃなくて稲城だよ」「似たようなもんだ」「稲城って急行止まんなかったよな」なんて話をしてたら、「私も東京です」って隣の方が。

前半からわーわーしゃべりながら見てたら、斜め前の子供達が振り向いてこっちを見ている。試合より俺たちのしゃべりが気になっていたらしい。
1-0の後の川崎のドタバタ速攻と緑のドタバタ守備のピンボール合戦(東京の十八番だ)に腹抱えて笑っていたら、その子供達も「おもしろーい」って叫んでやんの。よいねー、こっちの方が手に持っていた任天堂DSより面白いだろ。またあの子達はスタジアムに来るかな。どうせなら味スタにも来てね。

終了5分前くらいから、川崎病再現か?の緊張感がひしひしと伝わってきた。勝敗に関係ない立場で見てるとこれもとっても面白い。そっかハラハラドキドキ状態のスタンドってハタカラ見たらこんなのね。

終了後は川崎祭り絶賛開催中状態に。爆心地はずーと盛り上がっていた。相変わらず「あんたが大将」もあってベリー・グッドでした。
厳かなる「フロンタ神社」移動の甲斐あったってもんかな?でもあのお賽銭はどうなるの。

←の写真。
自転車で等々力に行くたびに見かける工場。いつも気になっていた。
この写真じゃ見づらいが、電話番号も「ばななやばなな」だって。
ナニするとこかとgoogleしたら、バナナを熟成させる工場らしい。時間によっちゃハンパもののバナナとか安く売ってるらしい。

さてそろそろCOPA F.C.TOKYOです。その後磐田戦。
COPA F.C.TOKYOで疲れて試合中寝てしまわないようにしないと。
東京も首位奪還&3連戦で序盤の山場だけど、俺的の体力的山場だ。
そろそろ行きますか。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月11日

積年の…

磐田戦です。
マロンの豪快シュートで1-0、勝ち切った。
毎年来年こそは必ず!と敗戦後に強く感じていた磐田戦。
首位奪還よりも磐田に勝った事が嬉しい。
マロンにしても、昨年の菓子杯のカシマスタジアムでの陽平にしても、
過去を知らない選手がラッキーボーイとして活躍するのだろうか。
スタンドも悔しい・勝てないという言霊の呪縛から解放されたようだった。

それにしても「ヨシカツ、クシカツ、ハムカツ」に手を振って応えていたヨシカツはいい人なのか?それとも分かっていないのか?
posted by 愛し恋し青赤 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月14日

苦手瑞穂

1-0でAway名古屋戦負けた。
昨日は勝って欲しかった。
内容なんてどうでもいい、ただ勝つのみ。
首位とかの順位を気にしているのではなく、
苦手克服週間で磐田を5年ぶりに破った勢いで勝って欲しかった。

苦手瑞穂克服は来年に持ち越しになってしまった。
まあ、来年にお楽しみをとっておいたとしよう。

ただ心配なのがDF陣の怪我。それも相手のダークなタックルで。
穴ちゃん、カッシー、そういう奴は一発レッドでいいんじゃん。
選手生命たたれるかもしれないんダゾ。
posted by 愛し恋し青赤 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

青赤vs白黒&青赤vs青黄

6/7にJuventus、7/29にBoca Juniorsだって。
ユーベとの話は流れていたが、ボカはびっくり。

まずはユーベ:
ユーベといえば、デルピエロ、ネドヴェド、ブフォン、・・・。
2007年で契約を終了するネドヴェドはこれが生白黒ユニの見納めか?
もしかしたらローマの小僧がブフォンのアドバイスでこの時期に移籍しているかも。

ついでボカ:
マドリー→ローマと続く首都対決だったので、ロンドンかパリのどちらだろう?
なんて予想していたけれど、まさかブエノスアイレスとは。
ボカは去年も来ているけれど、今年はボカ100周年。
去年憧れの新幹線にも乗ったしアキバにも行ったしで、今年は本気モードでしょう。

どちらも平日だけど、どっちも迎撃しましょう。

6〜7月に親善試合を組んでいるほかのJのクラブも絶対勝ちにいって欲しい。
この時はたとえ好きなバルサやマンUが対戦相手であっても、Jのクラブを応援しようと思っている。
常に好成績を残せるようになれば日本サッカーの全体的な向上につながる。
もちろん審判のスキルもね、きっと。
posted by 愛し恋し青赤 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月15日

バイクに乗れない仮面ライダー

仮面ライダー響鬼を毎週見ている。
「いい年こいて仮面ライダーかよ」と言われそうだが、
今までのどこかに影があって悩める正義の味方という仮面ライダーとはちと様相が違う。
最大の違いは、仮面ライダー響鬼はバイクに乗れないのだ。
私のツボにはまる設定でこれは来てるなと見始めた。
往年のファンの「バイクに乗れないなんて」という批判を気にしてか、
いや逆手にとって、
もう一人の仮面ライダーである威吹鬼(こいつはバイクに乗れる)を後ろに乗せて走ったっが、止め方が分からなくて威吹鬼のバイクをぶつけたり、
ホンダのバイクカタログを盗み見したりして、細かいネタを披露。
ふつう走り出しのクラッチワークの方が難しいだろうに!
全編こんな「クックック」とほくそえむネタが満載である。

バイクに乗れないから移動はもっぱら車の助手席。(もしかしたら免許書持ってない?)
でこの登場する車が、ホンダでもめちゃマイナーなELEMENTというUSA Hondaが作っている車。この選択もなかなかエンスーで良いし。

毎週日曜日8:00amです。
posted by 愛し恋し青赤 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 四方山話

2005年04月16日

1054な人々

Def TechのCDを買ってきた。即iTuneでリッピングして携帯に入れて仕事場との往復で聞いている。もちろん仕事場のDellでもリッピングしてる。

そんなに詳しくHip Hopを聞いているわけじゃないけれど、本場のHip Hopはよりリズムをソリッドにしているのに対して、日本のHip Hopはケツメイシあたりからメロディラインを意識したものが出てきている。これは"Beat"中心の英語と"調べ"を主体とする日本語の差異の現れだろうか?

最初にケツメイシを聞いた時にはやっとオジさん的にも聞けるものが出てきたかな?と思ったが、Def Techはオリジナリティにあふれていて、別の次元を目指しているのがよくわかる。「とにかく歌いたい」という態度が全曲に満ちあふれている。決して洗練されたアレンジではないが、しかしそこが地に足をつけている感じで一番かっこいい。このまま続けて行けば、世界でも通用できるんじゃないかな。いつまでもこのオリジナリティを大切にして欲しい。
参加ミュージシャンの竹中家の人々はご近所さんなのだが、メンバーも1054の人だったなんて!そうか洗練されていない感じとかまさに1054っぽい。
そういえば石川のお気に入りでもあるわけで。

さて次はずーっと気になっているRIZEでも聞こうかな。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2005年04月17日

キリンを見なかった

いやー本当に疲れた。

がんばるジョーの対応が若干遅れた時に「ヤバー」と。
ゴール前のあの広大な空き地にいるべき人がいない。
さすがにレギュラーDF陣との差は・・・。

アサリが高い位置で奪って前のルーカスに預けたけれど、
なぜその後ルーカスを追い抜く動きをしなかったのだろうか?
後ろが不安だったのかな?サテじゃよくやってるのに。

エメはまだまだとお見受けした。さらに永井は持ち過ぎで必ず中央に入ってくる。去年の天皇杯のサイドをえぐることはしていなかった。
やはり去年の方がかなりきてた。
木曜FOOTで話題になったツッツキもなかったし。あっこれ東京も後半なくなってましたけどね。
まだ個人力に対する過信状態。
オシム翁風にいうと、・・・難しすぎて分からん。
しかし必要以上&毎回審判に抗議するあのボケ、プロとしてプライドあるんか?

今日の戸田は裏への飛び出しの時は最高の戸田だったんだけれど、フィニッシュでただの戸田に戻ってた。
見せ物のノリカルは知り合いの浦和サポもびっくりだったようで、そこは満足。

帰りに渋谷のクワトロ1Fによったら、赤黒のストラップ下げた店員の女の子がどうでした?と聞いてきたので、
今日負けたら暴動になるから、東京の治安の為に勝ち点3を貸しておいたと言ってやった。
東京いい人だし。

今日の敗因
味スタ到着前にキリンを見なかった。
posted by 愛し恋し青赤 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月19日

横河武蔵野

JFL前期第4節 横河武蔵野FC vs 愛媛FCを味スタで4/17(日)に見てきた。
2-0で横河勝利。
前半ユーベ戦チケの動向を携帯で話している時にCKから奇麗に頭で合わせ先制。後半にはGKを2度かわしての村山のゴール。

愛媛は一昨年の天皇杯のvs川崎@等々力以来だが、横河は初めて。鳴り物入りの愛媛サポに対して、着席して静かな横河サポ。
でもココゾというときはチャントを歌う。立ち上がる事はないけれど。
ちゃんとゲームを見てるし、大事な場面を良く分かっている。

ハーフタイムには控えの選手達が家族や知り合いと談笑したり、子供達と写真を撮ったりと和気あいあい。ある選手のお母さんが息子見つけて「かまぼこ買ってきたよ」とか。

試合終了後はピッチにいた選手達が子供達にステッカー?をプレゼントなんてファンサービス。
愛媛も地元では似たような事をやっているんじゃないかな?

とてもJ1では味合えない、いろんなこと含めていい一日でした。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事

2005年04月20日

Macな時間つぶし

CDが800枚弱ある。
これをどうにかしたい、捨てるとかではなく手軽にどんどんリビングで聞きたいのだ。

でふと思いついた。
Mac miniを買ってそこに貯めればいいじゃん。でもMac miniのリッピング速度はiMac G5より遅いから、他の部屋にあるiMac G5でリッピングしてそれをLAN経由で移せばいいと。音声はLine Outでステレオアンプで出せばいいし、モニターはTVでいいし。気に入っている曲はiPod(まだ買ってないけど)できる。iTuneの共有機能で LAN経由でVAIOでもiMac G5でもSnowでも聞ける。
さらにWebカメラを玄関に設置してセキュリティの役にも立つし、iMacG5で編集したMovieをLANでMac miniにコピーし隣のHDDレコーダーでDVD-video焼ける。

で必要になるものは、
Mac mini ¥58,590 (1.25GHz 40GB)
Wireless Keyb.+Mouse ¥ 8,190 (ロジクール)
Mini-DVI-Video Adp. ¥ 2,520 (TV出力用)
計 ¥69,300

あれ?そういえば、
CDも聞けるからといって初代PS2買ったけど、CD聞くのにいちいちTVをONにするのがめんどくさくて、据え置き型CD買ったっけ。

さらに今時¥20,000以下で120GBの外付けHD買えるから、それに貯めりゃいい。Webカメラで四六時中録画してたらあっという間にHDいっぱいになるし、
ダブルLayer対応のDVD+/-RWなんて¥30,000しない。(その前に編集するのか?)それにiMac G5はまだ50GB以上空いてる。

つまり今のままでいいという事に。

それじゃという事で、
使ってない10年前のCRTを使ってiMac G5のデュアル・ディスプレイ化ができないかと。
Screen Spanning DoctorというNew iBookとiMac G5用のAppleScriptのツールがあるので、こちらで設定方法をチェックしてみた。これならできそうだな。他に必要なものは、Mini-DVI-VGA Adp.(¥2,520)と若干のケーブルか。

でここでまた思い出す。
先日CRTを立ち上げたら隣のiMac G5の画面が揺れていた。

これも今のままでいいってことか。

はぁーただの時間つぶしでした。いやネタになったかな。
posted by 愛し恋し青赤 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac近辺

2005年04月23日

放置

ちょっと古いがこんな記事が
同じ青赤でも、ちょっと石川と今野にこのチームにフィットするのだろうか?
彼らのプレースタイルやチームのプレースタイルを考慮すると、石川はラ・レアルでカルピンの後継として、今ちゃんはラコルーニャでセルヒオの後継となったほうがいいのでは。

もし本当なら熟考して欲しい。
posted by 愛し恋し青赤 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

アームストロングへ

これもちょい古い記事。
毎年ツールを生で見ている。
今年こそは誰かがアームストロングの連覇を阻止するのかと、アンチ方面で見ていたが、それも今年限りになりそうだ。

もちろんアームストロングに対してはレスペクトするけれど、豊富な資金を背景にしての勝負と各国転戦して小銭稼ぎながらの勝負とでは違いすぎる。
最後の年なんだから、アームストロングにもUCIやジロに参戦して欲しいし、それでジロ&ツールを獲ったら本当のチャンプだ。
posted by 愛し恋し青赤 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2005年04月25日

Awayガンバ

ハッハッハ。
3トップ各1点づつとったのはぜんぜんOKだけど、5点とられたのは笑うしかない。
マス君よ、怖がってないで行ったれ!
それでカード出たり決められたらしょうがない。そのぐらいの割り切りが出来ないとね。ディフェンダーは一日にしてならず。

昨日は関東2部リーグを見てきた。
第1試合:拓殖大学vs作新大学
第2試合:慶応大学vs早稲田大学

第1試合の前半序盤は作新がいい動きを見せていたが、拓殖が縦のロングボールでDFの裏をつくカウンター系の攻めを徹底。DFラインが下がると中盤を支配する。TPOに合わせた攻めで圧勝。途中から作新は切れてしまった。

第2試合は11年ぶりのリーグ早慶戦。
タレントが豊富な早稲田が攻めるが、後半開始5分に慶応が先制。(トイレに行っていて見てなかった。)その後両者1点づつ加点したが、最後は早稲田の怒濤の攻めも届かず。
徳はいいクロスを何本もゴール前に入れていた。期待していいのか徳ちゃん??

早慶戦にて気付いたこと
・前半5分、後半6分のロスタイム。後半のロスタイムなんて場内から「嘘ー!」って。慶応の監督は「本当か?」って第四の審判に確認するし、第四の審判は隣の担架待機隊に「6ってやってたよな」って確認するし、線審も?で主審に確認するし。退場一人にけが人治療2〜3人だったら3分がイイトコでしょう。ファールからのリスタートの場所間違って両軍の選手から指摘されてるんだから、その程度の審判だったてことかな。観客から金とってんだから、プロだろうがアマだろうがしっかりしろよ。
・早稲田も慶応も味スタでしか聞けないチャントを歌ってた。あ、青赤のマフラーして飛び跳ねてるやつがいたな。
posted by 愛し恋し青赤 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

2005年04月29日

柏戦

×
寝付きがとても悪く、
試合のリプレイのような夢を見て、
朝5:00に起きてしまいました。
GW初日だというのに、ハイ。
posted by 愛し恋し青赤 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京な事

メモとしてGWの予定

4月29日 特になし・・ハーフパンツでも買いに行くかな
4月30日 多分墓参り
5月 1日 大分vs東京 @六本木or恵比寿
5月 2日 多摩川でも走ってくるかな
5月 3日 佐川vsホリコシ @江戸陸・・今年の初アマ
5月 4日 サル→東京vs鹿島 @味スタ
5月 5日 筋肉痛でヘタる
5月 6日 筋肉痛で仕事へ
5月 7日 横浜vs京都 @三ツ沢・・初三ツ沢だったりして
5月 8日 サル(予定)→東京vs大宮 @味スタ
posted by 愛し恋し青赤 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Footballな事